世界に一つだけのオーダー家具!住宅のインテリア向上を目指して

オーダー家具の素材はさまざま

オーダー家具といっても、使用する素材は用途によってさまざまです。例えば、木、スチール、ガラス、石などが代表的でしょう。これから紹介するのは素材の中でも多くの方が選んでいる素材になります。

オーダー家具で人気の素材

  • 無垢材
  • 突板
  • 集成材
  • ポリエステル化粧合板
  • メラニン化粧合板
  • 塩化ビニール化粧合板
  • ステンレス
  • ガラス
  • ストーン

世界に一つだけのオーダー家具!住宅のインテリア向上を目指して

家具のミニチュア

そもそもオーダー家具って?

オーダー家具とは文字通り、ご自身が設計・デザインして、それを反映した完全オーダーメイド製の家具のことをいいます。厳密には1から作るオーダー家具と仕様や形だけを伝えて作ってもらうセミオーダー家具がありますが、いずれにしても住宅のインテリア性を向上させることを目的としています。最近では、このオーダー家具は新築物件や高級マンションに住む方から注目されています。

家具

オーダー家具のメリット

自分の叶えたかったデザインや収納のこだわりを実現できるということが、オーダー家具の最大のメリットでしょう。また、オーダー家具は寸法を細かく調整し、各素材の持ち味を活かした家具が作ることが可能です。しかも、素材や色などのバリエーションも豊富にあり、ご自身やご家族の好みに合わせた家具が実現しやすいです。

家

人気が高い無垢材の特徴

オーダー家具で最も人気が高い素材が「無垢材」です。無垢材は何も手が加えられていない天然木を製材した材料で、木そのものの色合いや雰囲気を最大限に演出することが可能です。ダイニングテーブルやキャビネットなど、日常的に身近な家具に多く使われることが多いです。

家具のミニチュア

ショップ選びでの注意事項

オーダー家具に対応してくれるショップはいくつかありますが、それぞれで料金や使用している素材が異なります。そのため、オーダー家具を作る際には、事前にショップを厳選しておくことをオススメします。厳選さえしておけば、ご自身やご家族にとって理想的なオーダー家具が作れるはずです。

ココがポイント!

オーダー家具はこだわればこだわるほど、理想的な家具に近づいていきます。何事にも妥協せず、ショップの方とよく相談してから家具を作っていきましょう。